便秘解消で自然なお通じを

便秘解消で自然なお通じを

私は元々あまり便秘しないタイプだと思っていましたが、仕事をやめて家にいるようになってから便秘するようになってしまいました。

 

原因はまず運動不足が上げられます。

 

家にいて楽な姿勢でくつろぐことが多くなり、筋肉を使わなくなっていました。

 

便秘はおなかの筋力の弱い女性に多いそうです。

 

運動不足なら、便秘になりやすいにきまっていますね。

 

以前、転職前に家でダラダラしていた時も便秘になったことがあり、その時はウエストをひねるストレッチや運動をして便秘解消しました。

 

 

 

今回もウエストひねりはやっていましたが、前より効果があまりあがりませんでした。

 

しかし今は便秘ではありません。

 

便秘解消に役立ったのはルイボスティーです。

 

ルイボスティーはいろんな効果があると言われていますが、私は最初は糖化防止のために飲み始めました。

 

糖化防止に加えて、花粉症やアンチエイジングにもいいらしいし、味もクセがなくて飲みやすいので、毎日飲んでいました。

 

 

 

すると、便秘にも効果がありました。

 

たくさんあるルイボスティーの効果の中に便秘のこともあげられていましたが、こんなに効果があるとは思いませんでした。

 

毎朝、自然な形でお通じがあります。

 

しかも、トイレのあとはとても爽快です。

 

他の利点もたくさんあるので、これからもルイボスティーは飲み続けたいと思います。

胃腸を冷やさないようにして便秘解消

 

私は、毎年冬の時期になると便秘に悩まされてしまいます。

 

そして、ここ最近、最低気温が10度を下回るようになってからはいよいよ便秘の兆候が見えました。

 

それは、便がどんどん硬くなっていってしまい、排便が困難になるという状況です。

 

加えて私は痔のトラブルも抱えているため、冬は便秘に悩まされることが本当に季節なのです。

 

ですので、そんな便秘を解消させるためには、少しでも努力をしなければなりません。

 

それは、どんな努力かというと、とにかく胃腸を冷やさないようにするということです。

 

 

 

私は、そうした便秘の兆候があらわれてきたならば、寒さを撃退するために必ずボディーウォーマーを着用します。

 

ボディーウォーマーがあるのとないのではお腹の冷え具合がまったく違いますので、胃腸の働きを正常にすることができます。

 

また、眠るときも、毛布とさらに布団を2枚かけることによって、睡眠中もなるべく胃腸を冷やさないようにします。

 

そうして、胃腸の機能を低下させないことが、便秘を解消し、朝に気持ちよく排便するためのコツだと私は思います。

 

そうして努力をしたとしても、必ず便秘解消ができるというわけではありませんが、何もしないよりはずっと良いです。

 

ですので、これからも便秘解消のため、なるべく胃腸を冷やさないように心がけたいと私は思っています。

サツマイモで便秘解消

 

便秘解消を行うならば、まず繊維質の多い食事を摂る必要があります。

 

食物繊維を積極的に摂ることで、腸内の老廃物を外に排出できるようになりますので、便秘も解消することができます。

 

食物繊維の多い食材については、サツマイモが一番有名になります。

 

サツマイモには、大量の食物繊維が含まれていますし、味もおいしいため色々な料理にアレンジすることができます。

 

煮物として煮てみてもおいしく食べられますし、炒めたりてんぷらとしてあげてもおいしく食べられます。

 

 

 

さらに、スイーツなどのお菓子として使用してもおいしく食べられますので色々な方法で楽しむことができます。

 

また、サツマイモの場合には、料理として使うだけではなくてそのままの状態でも充分食べることができます。

 

たとえば、蒸かせば特に調理を行うことなく食べられますし、焼き芋として焼けば、すぐに食べることもできます。

 

こんな風に、いろいろな方法で食べられるサツマイモンを用いれば、今まで悩んでいた便秘も解消することができます。

 

特に、便秘解消のために便秘薬を使用している場合、体にも悪影響が出てきやすくなります。

 

その点、サツマイモを食べれば、体に害がなくおいしく便秘を解消できるのです。

 

私の便秘解消法

 

私が便秘になると一週間出てこないこともあります。

 

そんな時、野菜や果物を多く取ってみるのですが、なかなか根本的な解消は出来ませんでした。

 

そんな時であったのが、ごぼう茶でした。

 

水分を多く取ると便も柔らかくなって出やすいし、ゴボウだから身体にもいいよと言われて、始めてみたのが切欠でした。

 

けっこう、独特の味がして飲みにくいかと心配しましたが、あっさりしていてのみやすく、1日に1リットル〜2リットル飲むようにしました。

 

 

 

すると、まずむくみが減り、体重が減ってきました。

 

2〜3日に一回しか出なかった便も、毎日どころか、1日に2回も出る日もあるようになりました。

 

便秘解消だけではなく、1日に3回ほどしかトイレに行かなかったのが、1日10回ほど行くようになりました。

 

ただお茶を飲むようにしただけで、体のサイクルが変ったかのように、ものすごく排出するようになりました。

 

体の毒素を貯めないせいか、お肌の調子もよくなります。

 

毎日便秘とはおさらばになると、お腹のハリもなくなって、苦しくなることがなくなります。

 

便秘がなくなるだけで、物凄く毎日が快適に過ごすことができます。

 

ゴボウ茶は一ヶ月分2000円前後で購入することができるのでとてもリーズナブルでおススメです。

妊娠中の便秘解消

 

今まで便秘に悩んだことはありませんでした。

 

しかし妊娠してお腹が大きくなるにつれて大便が出しづらくなってきたのです。

 

これは妊婦の症状としては正常の範囲らしいのですが、何とか便秘解消をすべく、いろいろな方法を試しました。

 

しかし根菜類を多く食べても、適度にウォーキングしても症状は変わりませんでした。

 

また妊娠中と言うこともあって下腹に力を入れることが怖く、思いきり力めないことも便秘の原因につながったのだと思います。

 

決して出ないわけではないし腹痛を伴うものではなかったのですが、すっきりしないことには変わりありません。

 

 

 

そんな中定期検診で看護師さんに相談したところ、「水分を気を付けて摂ってみてはどうか」とのことでした。

 

確かにむくみや冷えにつながるとその頃の私はあまり水分を摂っていなかったように思いました。

 

それから私は定期的に水を飲むようにしました。

 

すると幾分か大便がやわらかくなったようで、以前のように力むことなくすんなりと出てくれたのです。

 

またいろいろ試しているうちに、自分には豆乳が合っていることがわかりました。

 

大便がやわらかくなったことに加え、滑りやすくなったような気がして、毎日すっきりするくらいの量を出せるようになり、便秘解消となりました。